nikki_20221129「雨に最中」

 

予定をこなしたけど長引いてしまい大変だったので、コンビニでチョコレートが増量されたチョコモナカジャンボを購入して食べた。雨が降りしきっており、傘をさしながら霧がかかったような暗い道路を見ながらモナカをかじって歩いた。チョコは増量した感じがあり、ぱきっと折れた感触が少し固かった。モナカの生地が想像以上にサクサクだったことのほうが印象的だった。だいたいちょっと溶けて湿っているのばかり食べていたのかもしれない。生地を噛むと粉がでてくるほどのサクサクさは初めてな気がした。帰ってから本当に動けなくなったのだけど、予定があったので1時間かけてがんばって起き上がった。

 

nikki_20221128「よみおわり」

 

ずっとぼんやりしている。予定をこなしたのだけど、それ以外はぼんやりインターネットを見るかフォークギターを触っていただけな気がして実感がない。東京で開催された文学フリーマーケットには参加しなかったのだけど、知っている人が出している詩歌の本を何冊か注文していて、それが届いた。28、29日でおおよそそれを読み切った。けれどよく分からなかった。面白くないというわけではなく、一読しただけではまだ感覚を言葉にしきれなかった。詩歌の本においては読んだってなんなんだろうね、という気持ちはずっとある。いちど全ての作品に目を通すことで読んだとはいえるのだけど、小説などと異なって文の意味が確定しなかったりする。だから小説などの読後感とは異なっていて、そっちに慣れ切っているゆえに詩歌を読み終わったってなんなんだ…?というという不思議な気持ちがある。そのまま自分だけにしか書けないような詩歌、オリジナルってなんなのだろうということが数日ずっと頭をもたげている。考えている。

 

nikki_20221127「新海誠『すずめの戸締まり』」

 

 

夜、午後に起きてぼんやり食事などをとって連絡など返していると見にいきませんか?と前日に会った人から誘いが来た。思い立って全12話を見て、翌朝の始発で劇場版スタァライトを見に行った去年の経験がある。こういうノリと勢いだけで視聴しておくことはよいはずだ、と言い聞かせて家を飛び出た。たぶんそうでもしないと見ない。

 

新海作品は「君の名は。」「秒速五センチメートル」のみ視聴したことがある。特典の本やパンフは読んでない(もらえなかったしレイトショーで売っていなかった)状態で初見で見た感想。なんとなく敬体で書きます。ネタバレはします。

 

 

 

 

地震という災害をかなり直接的に描いていてかなりびっくりしました。広島出身なので、終盤の燃える廃墟も原爆をそのまま想起させました。もともとそういう要素はあるよという注意喚起はあったので知ってはいたのだけど、ワンシーンに限らず全編通して出てくるとは思わなかった。これをフィクションの題材として扱ってしまった以上、どう落とすのかとずっとハラハラしていました。結果として腑に落ちたかといえば落ちていないかなというところです。私が不条理なものとして考えている災害を扱いながらも、映画の結末は丸く収まってしまった点に違和感がありました。すずめ自身が石になってしまう、くらいのしこりを残して終わってもいいのではないかというのが見終わった直後には考えていたことです。

 

映画では希望を信じるという人間の純粋な強さこそが不条理に対抗する唯一の手段である、という部分を提示したのだと解釈しました。不条理は不条理なままだし、人間は人間であって災害に耐えうる肉体になるとか、そういうことはできません。災害に対する「不条理」と「人間の強さ」(これで二分できるのかはわかりません)のうち人間の側にあてた答えの提示なわけで、それもひとつの災害に対する在り方だと思います。そもそも震災というものを扱う以上は完璧な回答は出せないわけで、こういうしこりを残すのは当然だと言えそうです。むしろこれを見て地震や震災への100点の回答で、何も言うことがないと手放しに褒めている人がいたらうーんとなると思います。

 

というところで、腑に落ちないのだけどその腑に落ちなさをそういうものだと完全に飲み込むのではなく咀嚼し続けることが大事なんだろうなというのがこの映画の主な感想になります。そのテーマを落とし込んで老若男女が楽しめるような作品にした新海監督は素晴らしいです。

 

あとは雑多な感想

 

たぶん端から端まで想定された辻褄の合い方があるのだろうけど、それを一度で読み取れなくてよいしそれが楽しみ方の全てではないのだろうな。これは君の名はでも同じような感覚がありました。

 

田中将賀さんは同郷かつ出身高校にも訪れたことがあるのですが、今回も活躍されていて嬉しかった。

 

海島千本さんも参加されていたようで、好きなイラストレーターさんなので嬉しかったです。漫画を買おうと思っていたけど忘れていたのを思い出すなど。

 

10回くらい見た劇場版スタァライトで花柳香子役だった伊藤彩紗さんが出ると耳にしていたので、関西弁あたりのところかなと睨んでいた。たぶんそんな気がする。

 

途中で椅子を踏むところとか監督の性癖が出ているなと思いました。思えば主人公の女の子の造形はわりとどの作品でも共通しているのかもしれない。

 

途中までロードムービーで引っ張っておいて、いちど東京で波乱を起こしてからまだ別の旅路が続くという構成は観客の興味をコントロールしていて上手だなと思います。

 

その道中で荒井由実松田聖子斉藤由貴などが流れていたのですがわりあい知っている曲しかなくてよかったです。自慢っぽくなってしまうけどわりと知っている人も多いようなチョイスな気がします。

 

廃墟というものをフォトジェニックな感じで映しておりそれは昨今のそういうエモさの文脈にあるのかなあと思うのですが、いちおうそこにあった人がいること、遺物としての廃墟であることを私自身は喚起させられました。単にエモい存在として消費することに慣れてはいけないな~というか。それを意図していたのかは分かりません。

 

そこに住んでいた日常の会話の断片がわーっと襲い掛かってくる演出は音楽でもやりたいと思っているところがあるので、やられたなーとなりました。ただ別に目新しい演出というわけでもなさそう。

 

あとはやっぱり地方の旅館とか商店街の旅情っていいわけで、旅に出たくなった。ロードムービーだし。お決まりのエンドロールあたりでそれまで出逢った人がでてくるのも後日譚が好きな身としてはよかったです。

 

そんな感じです。見れてよかった。

 

追記
あらためて他人の意見を咀嚼したり話したことを踏まえると「不条理」と「人間の強さ」は完全に二分できるものではないように思いました。「希望を信じるという人間の純粋な強さこそが不条理に対抗する唯一の手段である」ということ自体の不条理、終わり続けるような世界で私たちは生きなければならない、それでも、それでも、と何度も逆接を連呼して希望を信じないといけない。それしか成す術がないということ自体の厳しさ。このやりきれなさ、世界のままならなさについては個人的にも少し前から考えていたことで、それが一番濃く残っています。だからこそ、この映画の後味を手放しでよかったと言えないのだと思う。終盤の幼いころのすずめが必死に母を探すシーンは思い返すだけで辛いものがあるけれど、そこですずめ自身がかけていた言葉自体も相当に辛い。ともすれば「きれいごと」と一掃されそうな根拠のない何か、でもそれを信じるしかなくて、そうやって大丈夫だ、と言い聞かせているのはきっと目の前の幼いすずめに対してだけでなく彼女自身に対してもなんだろうと思います。それでも、それでも、それでも。

 

いっしょに見た人いわく世界の話から始まって個人に収束している話だとの見方を示していて、しかし上で述べたことを踏まえると個人に収束したようでそれは世界そのものなんだろうなも思います。すずめ自身が忘れていた震災の記憶、死生観に肉薄していくその果てにあるのがラストでの過去の自分との対峙、そこで大丈夫と言い聞かせるシーンなわけで、それはそのまま今の社会そのもののありように近いような気もしています。

 

nikki_20221126「無題」

 

午後に起きた。すべきことから逃げ続けている。夜に3人で集まって話をする機会があった。僕を除く2人が「すずめの戸締まり」を見ていたので気を遣わせてしまい、申し訳なかった。結局この次の日に誘われて突発的に見に行ったのだけど。なにもしないと毎日はずっと同じままで、その変化をつけるものとしてフィクションに触れたりしないといけないのだなとしぶしぶ思っている。めくるページと進む番号だけで毎日の進みを実感していた中高のころを取り戻したい。いまは届いた短歌の同人誌とか、連城三紀彦『夜よ鼠たちのために』を読みかけのままマーガレット・アトウッド侍女の物語』を読み進めている。

 

nikki_20221125「無題」


自動車学校に入校して3か月ほど経ち、やっと仮免許のための試験を受ける段階になってきた。たぶん人よりも進みは遅い。暗記していて思うのは、問題を解いた方が勉強になるという点だ。国数英ではなく、理社のタイプである。暗記するだけ有利になる。さらに形式が正誤問題しかないわけで、どこが間違いかみたいなポイントも絞られている。問題をこなすほど「ここが問われるのか」という点がはっきしてくるため、そういうやり方が有利なのだと考えている。資格勉強などさらさらしていない(TOEIC以来)ので、こういう勉強と戦略みたいなものに触れる新鮮さと懐かしさがある。

 

nikki_20221124「連絡ノート」

 

このごろ今までほぼ毎日日記を書けてきたことが信じられない、という気持ちになりがちである。4日とか1週間まとめて書いたり、1か月ほど書かなかったときもある。とはいえここまで続いてきたことが信じられない。ましてや毎日きっちり書いている人は本当にすごい。僕は特に長期的に書くことの予定を定めているわけでもないし、次の日に何を書くかなど頭にないまま、その場しのぎでずっと続いている。不謹慎な例えをするなら明日生き延びることもできるか分からない戦場でここまで生きてこれたような気持ちがある。こういうことを書いているのもまた、書くことがないからだったりする。

 

こう書いていると小学校のころを思い出す。連絡ノートというものがあった。説明するまでもないかもしれないが、時間割を記入したり持ち物をメモしたりする手帳だ。こうして説明するとなんとも不思議な冊子だとは思う。小学生には手帳を持つ習慣もないわけで、その代用だったりするんだろうか。しかし「連絡ノートが役に立ったので、大人になってもみなさん手帳を持ちましょうね」みたいな教訓があったとは思えない。あとは家庭との連携を図るひとつの手段でもあったのだろう。

 

話が逸れたが、連絡ノートの余白に何かを書いて提出しなければならない習慣があった。宿題といってもいい。絵でも許していた先生もいたし、テーマが決められてこれについて文を書いてきてねという回もあった。そこまで強制力は強くなかった。僕は人懐っこい性格があったので、先生からのコメントを楽しみにして毎日出していた。きっちり最後の行まで、ときにははみ出してまで毎日おもっていることや近況を書いていた。筆圧が強くて、字が大きかったのもある。

 

いま毎日なにかを書こうとしているのはその体験に似ている。小学校のときよりも話題が思いつきにくいし、先生からのコメントがつくわけでもない。けれど書くことが好きだったのはそのときから変わらないし、その体験がいっそう書くことを好きにさせたような気がしている。

 

最近は豚汁をつくって毎日食べているのだけど、鍋にどっぷりと作られたそれをひとりでしゃばしゃばと器に移している感覚は給食当番をしていたころを思い出させる。

 

nikki_20221123「ネット流行語の何割を知っているか」

 

site.nicovideo.jp

 

ネット流行語100の候補がTwitterで流れてきた。知っていたら所感、知らなかったら「知らない」と書くだけの日記です。

 

 

 

 


アーニャ・フォージャー
スパイファミリーの女の子?「あーにゃほーじゃー」という単語を目にして呪文か何かかと思っていたけど「ほーじゃー」は苗字的なそれなのかもしれない、と最近きづいた

 

暴太郎戦隊ドンブラザーズ
本編は知らない。EDがかなりシティポップだったのでそれだけよく聴いている。「ぼうたろう」じゃなくて「あばたろう」なことにいま気づく。

 

アラマキ
知らない。

 

いいですか、落ち着いて聞いてください
話題になった構図と台詞。元ネタはゲーム? このイラスト好きだった。別になにかのキャラクターでもないオリジナルのイラストなのだけどバズっていてよかったし、元ネタの文脈を必要とするこの手のパロディでオリジナルだと安心して見られる。

 

このノリでやっているとたぶん終わらない。

 

五十嵐元太
知らない。

 

異世界おじさん
アニメ。

 

イルミューイ
知らない。

 

インド人を右に
知ってるけど、なぜ今年にエントリーしているのだろう?

 

ヴエロエルコ
知らない。マジで何?

 

ウォロ
知らない。

 

ウタ
映画は見ていない。紅白にでるのすごい。

 

ウルトラマンデッカー
「デッカー!」という掛け声の動画がエッチなイラストのリプ欄に貼られているのがよかった。

 

エフィリン
知らない。

 

ELDEN RING
難しいゲームという認識。

 

美味しいヤミー感謝感謝
たぶんJersey Clubと関係があるという個人的な発見があった。

 

尾形百之助
知らない。ゴールデンカムイ

 

カイ
知らない。

 

カイドウ
知らない。

 

菓彩あまね
知らない。

 

鎌倉殿の13人
三谷幸喜脚本の大河ドラマ

 

仮面ライダーギーツ
仮面ライダーBLACK SUN
仮面ライダーベイル
知らない。このライダー三連続は何??

 

喜多川海夢
オタクに優しいギャルとかいう「都合のいい妄想」の象徴

 

機動戦士ガンダム 水星の魔女
なんか百合があるらしい。話題になっているけど知らない。

 

グエル・ジェターク
知らない。

 

クリームヒル
知らない。

 

コギト
知らない。エルゴスム?

 

五色田介人
知らない。

 

The Backrooms
おそらく火付け役になったKane Pixels氏のこの一連のシリーズは追っている。ほどよい長さと塩梅のホラー

youtu.be


ジェントルー
プリキュアを知っているフォロワーがいるのでTLで見たことがある気がする。

 

死想顕現界域 トラオム
知らない。

 

品田拓海
知らない。

 

シマボシ
知らない。

 

シャーロット・リンリン
知らない。

 

シャンクス
腕がない人?あとジャンケンが話題になっていた。あまり面白さが分からなかった。

 

ジョイボーイ
知らない。楽しんご

 

ショウ
知らない。櫻井翔

 

シン・ウルトラマン
まだエヴァすら見ていない。

 

ティーヴン・アームストロング
知らない。

 

SPY×FAMILY
妹とか父が読んでいるらしい。実はミックスナッツを聴いたことがない。

 

スプラトゥーン3
ゲームに関する興味が本当にわかないので悲しい。

 

スレッタ・マーキュリー
ガンダムの人。百合に詳しい人は数人フォローしているけれど、そういうの関係なしに百合イラストが大量に流れてきたので知っている。

 

ずんだもん
この動画でなんだこの声!?となって知った。ただ福音書を朗読するだけなのだけど、なんとなく良い。ブームになる前の動画であり、わりと前から知っていたことになる(古参アピール)。そういう劇場みたいな動画はあまり見てないのでネタには詳しくない。

youtu.be


セキ
知らない。

 

ゼットン
ウルトラマンの怪獣。

 

Xenoblade3
赤と白の女の子の画像をよく見る。

 

ゾーフィ
知らない。

 

その着せ替え人形は恋をする
オタクに優しいギャルが出るらしい?

 

タイトルホルダー
粗品氏が発狂する動画だけ見ているので、名前は耳にしている。

 

タコピー鬼つええ!
タコピーの原罪
幼い子供が酷い目にあったり、泣いているのを見るのがわりと苦しいので流行っているときのTLはわりと地獄だった。ゆえに読んでいない。

 

田代砲
知らない。

 

田中脊髄剣
チェンソーマンの何からしい。

 

TAROMAN
岡本太郎関連の何からしい。

 

チェンソーマン
親が買っているらしいので年末に帰省したら読みたい。

 

デミゴッド
知らない。

 

デリシャスパーティ♡プリキュア
気がくるってこれのカレーを買ったけど相当甘かったのでラー油を入れて食べたらいけた。

 

ドラゴンボール超 スーパーヒーロー
映画。

 

トラファルガー・ロー
知らない。名前だけ耳にした記憶

 

ドンクリック詐欺
ドンブラザーズ関連のネタだと思う。

 

和実ゆい
知らない。

 

錦木千束
見てない。赤い服を着ていて「チンアナゴ」と叫ぶ人。

 

にじさんじ甲子園2022
こういう話題でTLが盛り上がっていると疎外感を感じる。長時間の配信を見るのが苦痛だし、切り抜きでも5分くらいある時点で見る気を無くすのでついていけない。

 

ニャオハ立つな
ゲームに関する興味が本当にわかないので悲しい2

 

ヌオダス
知らない。

 

NovelAI
仕組みなどちゃんと知っておかないといけないと思いつつ、面倒でただ流れてくるイラストだけ見ている。

 

ノボリ
知らない。お店の前に立っているやつ?

 

バギー
知らない。車?

 

華満らん
知らない。

 

ヒスイのすがた
知らない。

 

ヒトツ鬼
知らない。

 

壱百満天原サロメ
怒涛の速さで100万人いったのすごかった。

 

ファイアーエムブレム無双 風花雪月
残酷なゲームみたいな話を耳にする。

 

FINAL FANTASY X
ノーコメント。

 

ファプタ
知らない。

 

ブリジット
一瞬イギリスの何かかと思ったけど格ゲーのキャラクターか。。

 

芙羽ここね
プリキュア関連多くない!?

 

ベイル
知らない。

 

ポケットモンスター スカーレット・バイオレット
ゲームに関する興味が本当にわかないので悲しい3

 

Pokémon LEGENDS アルセウス
ゲームに関する興味が本当にわかないので悲しい4

 

星のカービィ ディスカバリー
ゲームに関する興味が本当にわかないので悲しい5

これはすごかった。

nico.ms


ぼっち・ざ・ろっく!
漫画を読みたいと思っている。

 

マキマ
このあいだチェンソーマンをまったく知らない同士でなんとなくのイメージを話したとき、この単語の発音が違ったのでアニメではどう発音されているのか気になる。「牧場」のイントネーションか、「飽きた」のイントネーションか

 

魔女ラニ
知らない。

 

ミケラの刃、マレニア
知らない。キュウリンゴ構文っぽい

 

メイケイエール
競馬の何か。

 

メフィラス
メフィラス構文
私の好きな言葉です。みたいなやつ?

 

モンキー・D・ルフィ
ワンピースの主人公。

 

遊戯王 マスターデュエル
周りでもプレイしていた人がいた気がするけど、いまはもうあまり話題になってない気が

 

ゆっくり茶番劇
結局渦中の人はどうなったのか気になる。

 

ヨル・フォージャー
最初にアーニャがあって終盤にこれがあるのいい。

 

四皇
精力剤?

 

リコリス・リコイル
見てない。脚本に賛否があったみたいだけど、それだけ意見があふれるのは話題になったということか

 

緑牛
知らない。何??

 

ロイド・フォージャー
これメインの3人とも入っているってこと?

 

ロマンスの神様フェイスダンス
勢いがあるものは面白い。

 

ワズキャン
知らない。

 

ONE PIECE FILM RED
見てない。

 

 

 

 

ざっと見たこともない単語が38個くらいあった。

あなたは何割知っているだろうか。